ヨーロッパでは「ミシュラン」日本では「お・も・て・な・し」
2018.02.21


今回JACKLISTは、株式会社LEAF(TabePark)とともに日本の「おもてなし認証店」を増やすため2018年2月19日に協約締結をしました。

「おもてなし」とは、
2013年9月に開催されたIOC総会で、日本人の「おもてなし」を東京オリンピック招致成功に寄与したことばとして世界中から注目されています。
これをもとに、安倍首相がサービスの質を「見える化」する仕組みとして2020年の東京オリンピックまでに30万社のおもてなし認証店を増やすと公言しました。



JACKLISTは、モバイルサイトの提供により各店の「おもてなし認証」に必要なITサービス化を向上させ、外国人観光客が多言語対応のモバイルサイトを使ってアクセスからメニューの選択まで、日本の店を気軽に利用できるように支援します。

また、株式会社LEAFとのコラボレーションにより、東京・大阪・京都などの主要な観光地に観光案内所を設置して、観光客が必要な「おもてなし認証店」を掲載した冊子や案内チラシなどを提供し、オン/オフライン両方での広報が可能になります。
JACKLISTとLEAFが東京オリンピック成功開催と日本が世界観光大国としてさらに成長できることに期待しています!




  List