all

ホームページ制作

homepy 運用ノウハウ

WEBマーケティング

中小企業コラム

ホームページ制作

ホームページ制作の費用相場ってどのくらい?



こんにちは!JACKLIST広報担当の田中です。

今や、ネット上の広告が当たり前のこの時代に経営者さんたちには欠かせない広告媒体がホームページ。

初めてホームページの作成を考えている方がまず気になるのは、やっぱり「ホームページの相場はいくら?」ってことですよね。

実際、ホームページ制作にかかる費用はピンキリです。
自身で制作する自家制作型ホームページや依頼して制作する代行制作などがあり、
費用と一口にいっても、制作費、デザイン費、管理費、修正費などなど費用も制作方法もさまざまです。

そこで、ホームページ作成の費用別パターンでどんな特徴があるのか、ご紹介していきます。




自家制作タイプのホームページ作成 【10万円以下】



ホームページ作成費用が【10万円以下】の場合、基本的に自分で制作する自家制作タイプです。
ホームページ作成の環境が提供されており、自分で作成していくというパターンが多いです。
画像素材や加工、レイアウトなどは自分で考える必要があるため、物足りなさを感じる場合もあります。
費用は一般的に月額制が多く、利用する機能にもよりますが、数千円~1万円以下が多いです。
WixやJimdoなどのホームページ作成サービスもこのタイプに入ります。

パソコンが苦手な方や忙しくて時間がない方にはなかなか難しい部分もありますね。
パソコンをよく利用する方や自分でホームページを作ってみたいという方にはおススメです。




テンプレートタイプ(ひな型)のホームページ作成 【20万円以下】



ホームページ作成の費用が【20万円以下】の場合、だいたいがテンプレートタイプ(ひな型)が多いです。
制作にかかる工程・時間を省略するため、テンプレートの定められたデザインに、ロゴや画像、原稿などを差し替えて作成するパターン。
デザインに関しては他社のレイアウトと似てる…と感じることがあるかも。
テンプレートを販売している会社もあるので、業種やジャンルが近いテンプレートがあるかどうか相談してみるのも良いですね。

これから開業をされる方や、リーズナブルにホームページを作りたい方などがよく利用しているようです。




オリジナルタイプのホームページ作成 【30万円~100万円以下】



そして、ホームページ作成で一番多い価格帯がこの【30万円~100万円以下】のオリジナル制作。
特徴は、テンプレートを使用せず、初めからオリジナルで作成するため、依頼者の要望に合わせて制作します。

要望をもとに、それぞれの業務内容や商品・サービスなどを紹介する場合が多く、デザインやページ、機能など要望に応じて作成します。

オリジナル制作は、機能やデザイン、クオリティによっても大きな差が出ることもあるので、30万円~100万円以下という費用も前後する場合もあります。




ホームページ制作の比較表



上記で紹介した費用相場を簡単に比較表にしてみました。

費用 制作タイプ 内容
10万円以下 自家制作タイプ ホームページを自身で作成するタイプが多い制作できる環境を提供し自ら作成するパターン ※月額制が多くみられる
20万円以下 テンプレートタイプ テンプレート用いて制作してもらうタイプ。制作者の作業工程が省略されるため低価格。
30万~100万以下 オリジナルタイプ お客様のご要望通りに制作できる。決まった枠組みがないので好みのデザインで制作。





まとめ



ホームページ制作の費用相場はいかがでしたか?
あくまでも目安なので、実際制作を考えている方は、タイプにあった制作会社に見積もりを請求して比較してみてください。

また、JACKLISTでは、個人事業・中小企業の方のために無料から始められるホームページを制作しています。記事にもあった通り、テンプレートデザインからオリジナル制作が可能な上、¥980~の月額制で提供しています。

ご依頼・相談などお気軽にお問い合わせください♪

  List